よもぎ蒸し

amolirでは、全ての年代の女性の心と体を和らげたい!と考えドライヘッドスパと合わせて、温活セラピーを取り入れることにしました。第一弾は「よもぎ蒸し」です。

よもぎ蒸しは、よもぎを煎じて下半身を蒸す、韓国に古くから伝わる民間療法のひとつです。よもぎ蒸しの効果は、蒸すことによるスチーム効果と、よもぎ自身の成分により得られます。韓国でのよもぎ蒸しの歴史は600年以上といわれます。

韓国では産後の肥立ちが良くなるとされ、各家庭に置いて自宅でよもぎ蒸しが行われるようになったのがはじまりです。女性器に直接スチームが当たることで粘膜から経皮吸収し、飲んだり食べたりするのと違った効果が期待できます。

鍋に入れたよもぎとお湯をグツグツと焚き、その上に穴の空いた椅子があります。洋服と下着を脱いで首からすっぽりとガウンをかぶり、椅子全部をガウンの中に入れるように座ります。慣れてきたら、顔まですっぽりと入ってしまうと、気になる顔の肌荒れにも効果が出ます。

当院のよもぎ蒸し

当院のよもぎ蒸しは、漢方薬局から取り寄せております。

気になる効果効能は…

・婦人科系の悩み(生理痛 ·生理不順 ·PMS・妊活中の方・産後の方)

・更年期障害・肩こり・腰痛・便秘 ・痔・むくみ・ニキビ ・体脂肪過多(1回平均3%ダウン) ・代謝が悪い ・ダイエット・ストレス ・不眠症・鼻炎・花粉症・アトピー ・吹出物・冷え

よもぎ蒸しのおすすめ頻度

生薬の成分を体に定期的に取り込んでいくことで体質が改善されていきます。効果を確実に得たいのであれば、気長に週1〜2回のペースを守ってよもぎ蒸しを長く続けていくことをおすすめ致します。

漢方が効果を発揮するのは2か月の継続があってからと言います。よもぎ蒸しも、漢方と同じです。真の効果を発揮し、お悩みを根本から改善していくには、週1〜2回のペースを守って2か月以上継続していきましょう。

※ご相談から承ります。お気軽にどうぞ。

料金・コース

メニューのページをご覧願います。⇨メニューページへ