冷房冷えにはamolirの「温活ケア」で元気な身体へ!

こんにちは。

三連休始まりましたね。しかし今日は一段と暑い!!35℃ですよ!!!

もう外はサウナのように暑さがまとわりつきますよね。

この暑さは、冷房なしでは過ごせません。むしろ熱中症の心配もあるので上手に使用していかなければなりません。

しかし、冷房の冷えはあまり体にいいものとは言えません。

首や肩に冷気があたりやすく、血管や筋肉が冷えると血流が悪くなり、必要な栄養素や酸素が運ばれなくなり、夏なのに冷えを感じたり、肌荒れ、抜け毛等にも影響を及ぼす可能性があります。

また暑いからといって、冷たい飲み物をガブガブとると胃腸をはじめ内臓を冷やしてしまうので、さらに負担に。内臓が冷えると体は内臓を冷えから守ろうと脂肪をつけ、内臓脂肪も増えます。

できるだけ一気に冷たい飲み物をとるのはさけ、ゆっくりの飲むようにしましょう。また朝起きてから「白湯」を飲むのもオススメです!夜間の冷房で冷えてしまった体がゆっくり温まるのを実感しますよ!

amolirではドライヘッドスパと合わせて、夏の冷えに「温活ケア」をオススメしています。

燃える草とも呼ばれる「よもぎ」を蒸して粘膜から取り入れることで吸収が早く、デトックスをしながら体に必要な温める力を取り入れます。

また、特にオススメなのが「ホットストーンセラピー」です。ホットストーンに使用する石は、遠赤外線効果のある天然の玄武岩を使用します。オイルで滑ら施ながらツボに置き石していくことで、体の芯から温め冷えて固まった筋肉や血管を和らげお身体がほぐれるのを実感していただけます。

ぜひこの暑い夏を元気に乗り切る手立てとして、amolirの「温活ケア」をご利用くださいませ。お得なクーポンもご用意して、お待ちしております。

ドライヘッドスパサロンamolir

理容師が行う、水もオイルも使わないヘッドスパサロン! 「脳を癒す」新しいリラクゼージョンをぜひご体感ください。

0コメント

  • 1000 / 1000